f:id:MotoNesu:20120203215939p:image

(ポートフォリオの棚が、にぎやかになってきた・・・)

 薬学生は、最初にパーソナルポートフォリオを1つ作成し、いまは実習中で学んだことをファイルに入れ込んでいます。薬学生に、ファイルについて、プレ発表をしてもらいました。

 準備をしたことは、こんな感じです。

 準備したことは、ファイルに入れ込んだ資料(日付付き)に、

 ・価値があるものに「ピンク」のポスト・イットを貼る

 ・疑問に思ったものに「キイロ」のポスト・イットを貼る

 そして、自分のポートフォリオを3分で説明できるように準備する

 3人の学生は、ほぼ同じカリキュラムで、同じ資料を持っているはずなのに、入れ込むときに選ばれた資料と、ポストイットを貼った箇所は、ほぼ全員違いました。

 そして、その中身をプレゼンテーションを聞きながら、「ああ、そういう観点もあったか!」と学生も薬剤師も新たに、たくさんの気づきが生まれました。

 この実習で体験したことのファイル。

 さて、このポストイットがどう活用されるか、楽しみです。

* * * * * * * * * * * * * * * * 

 連日のお申し込みに感謝いたします。

 残席わずかとなりましたので、ご参加希望の方は、おはやめにお申し込みください。

一人ひとりの薬学生・薬剤師に課題解決力が身につくポートフォリオの基本と手順

~患者さんがシアワセになるためのデザイン~

日 時:2012年2月7日(火)18:00~20:00 (受付17:45より)

会 場:明治大学 紫紺館(JR御茶ノ水駅から徒歩5分)

講 師:鈴木敏恵(千葉大学教育学部特命教授 内閣府/中央防災会議専門委員)

参 加:45名(要 事前申し込み)申し込み順

参加費:5,500円(学生4,500円):以下込み

    最新刊『プロジェクト学習の基本と手法―課題解決力と論理的思考力が身につく』

    著者:鈴木敏恵/出版:教育出版/定価2400円+税

申し込み:こちらから http://kokucheese.com/event/index/26293

気づき)

 ・だんだんと病院薬剤師業務の全体は、見えてきたようです

 ・ポートフォリオとプロジェクト学習でやろうとしていることも、再度確認しながら

 ・無理のないペースで、進みましょう

 ポートフォリオとプロジェクト学習&薬学生

 薬学生の実務実習のリアルタイムブログです

 → 鈴木敏恵の未来教育プロジェクト/ブログ 

   http://miraikyouiku.jugem.jp/ 

(Visited 21 times, 1 visits today)
カテゴリー: ポートフォリオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です