(オリエンテーション1日目の「準備」シート、『(プロジェクト学習用)ポートフォリオシート集(教育同人社、鈴木敏恵)』P.4参照)

 薬学生の実務実習も本日から2週間目に入ります。病院では、3名の学生さんを迎えて、1週間がすぎました。

 今回も、シンクタンク未来教育ビジョンの鈴木敏恵先生から、ご指導をいただこうと思います。そして、このブログで実際の実習と先生からの指導の様子をシェアできれば!、と思います。

 私が予定している11週間は、こんなイメージ。

週目 主な予定 プロジェクト学習の予定
薬局内 オリエンテーション、ポートフォリオ&プロジェクト学習とは?
病棟1 パーソナルポートフォリオ発表、薬剤師の仕事を知る
病棟1 薬剤師の仕事を知る→ポートフォリオに入れる
病棟1 テーマポートフォリオのゴールとビジョンを決める
病棟1 テーマポートフォリオのゴール確認、計画
病棟1 病棟1の症例報告
病棟2 病棟2を知る、テーマポート情報収集
病棟2 テーマポートフォリオ情報収集
病棟2 テーマポートフォリオ発表準備
10 病棟2 テーマポートフォリオのプレ発表
11 病棟2 病棟2の症例報告、発表、自分の成長

*3週目以降に、多職種実習が開始されます。

*最終日の発表は、近隣の保険薬局、大学の先生方にも参加のお声かけをいたします。

 病院実習1日目のオリエンテーションから、プロジェクト学習がはじまります。

・何のために「学ぶ」のか?

 実習の1日目の午前中は、病院薬局長とオリエンテーション。このときに、「まず自分がわかっていることをはっきりさせる!」。これからどんな学習をするのかをつかみ、それについて考えてみる時間を作ります。学びの主体は、学生本人であると伝えます。

・なぜ実務実習をするのか?

 これをひとことで、書いてもらいます。

・そして、病院薬剤師について「自分に聞いてみよう」

 「知っていることは何か?、どう思っているか?、どんなイメージか?…」。箇条書きでも、メモでも、絵でもいい。

気づき)

 ・実務実習の初年度からトライして、これで6回目になります

 ・少しづつ、よくしながら、どうぞおつきあいください

 ・大学の先生たちにもご協力いただきながら

(Visited 37 times, 1 visits today)
カテゴリー: ポートフォリオ

1件のコメント

kanchi · 2012/01/16 05:58

同じフォームをドラッグストア用にアレンジしてみたいと思いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です