医師がiPad 2 を見せびらかすので、「買っていい?」と彼女に聞いてみた



D

尋常ではない好意を感じたら、

申し出の内容を心のなかで区別しよう

(『影響力の武器』、ロバート・B・チャルディーニ)

 医師が2人もiPad 2 を見せびらかすので、ためしに彼女に聞いてみた。

「iPad 2 買ってもいいかな?」

 わたしは、こう見えて、相手に「イエス!」といわせる術を学んでいる。

・好意度と承諾率は、相関しない

・しかし、絶対無理な要求を先にだすと、次の本当の要求は小さく見えて、OKされやすい

・そして、コミットメント(自分の立場や意見を明確にする)すると合致した要求に賛同しやすくなる

 しかし、今回私は、無心のZENな気持ちで、いい放った。

「iPad 2 買ってもいいかな?」

 私がそもそもiPad 2 が気になりはじめたのは、こんな理由から。

1.iPad は、Living Padになり、Dinning Padであり、Bedroom Pad

 実は、iPad を購入して、私はほとんど使っていなかった。残念ながら、本当に。しかし、このCMを見て、「あ、そうか、iPadは、MacやiPhone以外のシーンに、持ち出すものなのか!」と気がついた。試しに自宅で、いろいろ試してみると本当に使いやすい。Living Pad, Bedroom Pad, and Dininning Pad になるのである。

2.どこでもつながるよー

 予算の都合、iPad は、WiFiモデル。よって、自宅以外は、ソフトバンクのWiFiか、LANを飛ばさないとつながらない。試しに、iPadを持って出勤してみると、地下鉄も、職場もいつのまにか、無料無線LANが増えている。これは、Macを持ち歩くよりも、いいかも、である。

3.また、触りたくなる

 iPad は、なぜか、また触りたくなるのです。それは、どうも純正ケースは外した方がいいです。iPhoneも、MacBook Airもそうですが、そのままが一番。

 と、そこまでは、どうでもいいです。

「iPad 2 買ってもいいかな?」

 彼女の返事は、、、

「それって、あった方がいいんだっけ?」

 まんざら、NOではない。そして、YESでもない。

 内省せよ。そして、もう一度、論拠をもって、述べよ。と、私には聞こえた。

気づき)

 ・そうだよな、本当に使うのか?

 ・1台目は、どうするのか?

 ・でも、欲しいなー

(Visited 20 times, 1 visits today)