小さな島の「もう一つの組織」

どの会社にも二つの組織がある。そのひとつは組織図に書き表すことができる公式のもの。 そしてもうひとつは、その会社に所属する男女の、日常の、血のかよった関係である。  僕が臨床の薬剤師をやっていて、「おお!」っと、現場感覚…

病院薬剤師のためのライフハック82)歌詞を並べて春をつくる

ほんの三月前は  指からめた交差点  今も横を歩く気がする 遅すぎた春の告白残して  逃げるように ここへひとり来ていた 春が来て 緑は萌えて 今日の景色もまぼろしになる  そして また 冬が来るとき 今日の瞳に励まされ…

静脈穿刺前の滅菌手袋のルーチン化で血液培養のコンタミネーションが減少

 血培の疑陽性(本当は陰性なのに陽性と判断)は、不要な抗生剤の投与、医療費のコストとなる。ランダム化比較試験で、滅菌手袋をルーチンで使用すると血液培養のコンタミネーションを減少させたという報告。 Effect of Ro…

「教育」と名付けた瞬間に失うもの

 春が近い。今年の学会で、教育関連の発表を準備しています。 ・病院薬剤師2年目研修におけるポートフォリオ導入の試み ・看護学生の臨床薬理授業における1ページポートフォリオの試み  どちらのテーマにしようか?思案中。この教…

オーディオラーニングで春を待つ

 オーディオラーニングは、私たちの生活を簡単に変えていくかも知れません。ソニーのwalkmanで、カセットテープを聞いたのは高校生のころ。「松任谷由実の「メトロポリスの片隅で」を聴きながら、新宿都庁を歩くと未来だよ」とつ…

世界も未来も ”Clean care is Safe Care” で

 これは、YouTubeで公開されているWHOの手洗いプロモーションビデオ。WHOの Didier Pittet先生の講義を聞きながら、FACEBOOKの映画「ソーシャルネットワーク」、「ザッポス伝説」のトニー・シェイを…

病院薬剤師のためのライフハック81)文脈のあたたかさに惹かれる

文脈のあたたかさに惹かれる。 これから)ペコポン人ほど面白く、あたたかい生き物はいない。ひどく惹かれる。一人一人の文脈。

Beauty sleep 仮説

 BMJは毎年12月にクリスマス特集としてユニークな研究を発表しています。「コンサートのはげしい首振り(ヘッドバンギング)は頭頚部障害のリスクになるか?」「WiiとXbox 360のカロリー消費量の比較」など。え?!とい…

インスピレーションニュースで読んでもらう

 「シンプルにいれば、重大な情報が伝わらなかったこと」は、薬害イレッサの重要な教訓だと思います。教訓を1つづついかすアプローチを試みましょう。 1.1つの要件をダイレクトに伝える (A:上半分大きなメッセージ、B:下半分…

iPadでBMJリーディング

 楽しそうだから、その世界にはいってみよう!  iPadで、BMJリーディングがこんな感じでできます。 1)BMJアプリをクリックすると、ずらり表紙カバーが並びます。バックナンバーはBUYですが、最新号は、無料。 2)最…