鏡ではなく、窓の外をみる


 「わかりやすい解説書を読むよりは、最初から原著を読んだ方がいい」とは、白取春彦(「勉学術」より)さん、星野佳路さん(「星野リゾートの教科書」より)からのメッセージだ。一見難解だが、無駄なく理論だって、ぶれずに伝わる。古文、漢文は苦しいが、せめて「日本語」で書かれている岩波文庫レベルはそのまま読みたいし、英語なら1900年以降くらいなら何とかいけるのではないか?

 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」も面白かったが、やはり原著をまず読み上げたい。いまや、PDFファイルをiPad読みができるのに、小さな小さな本棚にバルバル訳の聖書とともに、大柄な一冊がDruckerの”Management”がそのままだったので、正面から読み進める。

1. He looked out the window, not in the mirror.

2. He started first—and always—with results.

3. He asked audacious questions

4. He infused all his work with a concern and compassion for the individual

 鏡ではなく、窓の外を見る。冒頭から、面白い。

 心動く感動の時間を過ごしながら、人格の追求である。

これから)薬事委員会事務局会議、市民病院の薬局長より懇親の申し入れ、期限切れしてしまった本を返しに図書館。雨が止んでくれればな。

Management

Management

(Visited 18 times, 1 visits today)