片頭痛と循環器疾患


Migraine and cardiovascular disease: systematic review and meta-analysis

BMJ. 2009 Oct 27;339:b3914. doi: 10.1136/bmj.b3914.

 喫煙があり、経口避妊剤を服用している45歳未満の女性で、前兆性の頭痛があると、心筋梗塞や虚血性脳卒中のリスクが2倍になるかも知れない。

f:id:MotoNesu:20091104061534g:image

デザイン:Systematic review and meta-analysis.

データ源:Electronic databases (PubMed, Embase, Cochrane Library) and reference lists of included studies and reviews published until January 2009.

選択基準:片頭痛と循環器疾患について調査をしている症例対照研究とコホート研究

結果:

 参加者の特徴と循環器疾患の定義について異質性があった。9つの研究が、偏頭痛と虚血性の脳卒中との関連性を調査していた (pooled relative risk 1.73, 95% confidence interval 1.31 to 2.29)。さらに分析した結果、前兆をともなう偏頭痛 migraine with aura (2.16, 1.53 to 3.03)は、前兆を伴わない場合よりもリスクが高かった(1.23, 0.90 to 1.69; meta-regression for aura status P=0.02)。

 さらに、男性よりも(1.37, 0.89 to 2.11)、女性はより危険性が高かった(2.08, 1.13 to 3.84) 。45歳未満で、喫煙をしており、経口避妊剤を服用しているとリスクが増加した。

 8つの研究で、偏頭痛と心筋梗塞の関係が調査され(1.12, 0.95 to 1.32)、5つの研究で偏頭痛と循環器疾患による死亡の関係 (1.03, 0.79 to 1.34)が調査された。1つの研究だけが、前兆性の偏頭痛のある女性は、心筋梗塞と循環器疾患による死亡の関係が2倍になることを示した。

(Visited 10 times, 1 visits today)