論文を読むチェックリスト(5)REMARK

 腫瘍マーカーについてのガイドラインは、REMARK。  20のチェックリスト。 REporting recommendations for tumor MARKer prognostic studies (REMARK…

いまささら、風邪に抗菌薬

 今朝は雨降りなので、仕方なくぼんやり。過去に読んだ論文で、気になったものはそのままとってあるので、再度ふり返ってメモ。 「かぜに抗菌薬は必要か」 →必要ないだろう。もう周知のことだ。あえて取り上げる必要は、ないだろう。…

英語テキストを読む_APIC02

 ゆっくりと読み進める。「第一章」は、感染管理と予防だ。  医療機関はそれぞれに個別性があるため、感染管理(Infection Control;IC)プログラムをを発展させ、再認識させるためには、それぞれの組織に固有のニ…

薬剤師のためのウェブリテラシー18)若き時は、血気内に余り

徒然草 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス) 作者: 角川書店 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2002/01 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 54回 この商品を含むブログ (55件) を見…

論文を読むチェックリスト(4)STARD

 診断に関する論文については、この STARD Statement(STAndards for the Reporting of Diagnostic accuracy studies)があることだけ、メモをしておこう。…

薬剤師のためのウェブリテラシー17)三冊屋

 イシス編集学校の三冊屋が面白い。丸の内なら、丸ビル1の青山ブックマートに入っている。著名人が、テーマごとにこれは!、と思う3冊を選んで赤い紐で結ばれたセットになっている。ここにワンコメント、その本との「つながり」が入る…

重度の慢性化された喘息にOmalizumab

新・現代免疫物語 「抗体医薬」と「自然免疫」の驚異 (ブルーバックス) 作者: 岸本忠三 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/03/20 メディア: 新書 クリック: 66回 この商品を含むブログ (16件)…

保育所における感染症対策ガイドライン

 やっと一般公開。よかった。保育所向けの感染対策は、第三者評価や、CDC対策もなく、整理されたものがほしい・・・と思っていました。  すばらしき、第一歩に感謝。 厚生労働省「保育所における感染症対策ガイドライン」2009…

薬害を覚悟する本 9)構造薬害

構造薬害 (人間選書) 作者: 片平洌彦 出版社/メーカー: 農山漁村文化協会 発売日: 1994/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る  片平先生の1冊といえば、こちら。  ちょうど私が薬剤…

英語テキストを読む_APIC01

“If I have seen father, it is by standing on the shoulders of giants” Sir Isaac Newton(1642-1727) …