気になる論文を1つ1つ付箋しても、検索ができない。目次ファイルをつくるのも、いつか面倒で忘れてしまう。勉強会の論文もそのままとってあるが、記憶に頼って探すしかない。

 MACを使う研究者は、iPapersで論文を管理しているようです。

 Windowsでもいいソフトがないか?探していたら昨年見つけたのがZotero

f:id:MotoNesu:20090710045327j:image

 これはFirefoxのプラグイン。Pubmedで論文を見て、「あ、これとっておこう!」と思ったら、Zoteroのボタンを押すだけ。構造化されている抄録は、題名、雑誌名、筆者なども自動で分類されて保管される。オフラインでも閲覧は可能で、Firefox Portableなら文献もそのまま持ち出せる。

 文献がフォルダの役割も果たすので、全文のPDFファイルも、FigやTableもそのまま保管できる。それぞれの論文にメモができるし、タグもつけられ、テーマごとに分類もできる。

Zotero [zoh-TAIR-oh] is a free, easy-to-use Firefox extension to help you collect, manage, and cite your research sources. It lives right where you do your work—in the web browser itself.

 日本語版もあって、フリーソフト。

 あとは使い方次第。

(Visited 26 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です