写真を整理していたら季節はずれのビル風になびくチューリップ。

 丸の内ビルヂング様、ありがとう。

f:id:MotoNesu:20090320101137j:image

 ブログはデータベース、というのが前回のコメントでした。

 その言語やフレームも「データの統一化」がされ、拡張と共有がしやすくなったのが、ブログの本質です。

 今までのホームページは、HTML言語の世界(テキスト.txt)。ブログでは、XML形式。拡張ができる=自分でも情報を足せる。全体像としては、ブログ=XML,RSS/RDFで構成され、デザインやレイアウト表現にCSSを利用。

ブログの仕組み=CSS+XML(HTML)

 XML: 骨組み

  RDF: RSSを構成する仕組み

  RSS: 見出し配信情報

 CSS: XML(HTML)を表示する装い

 棚引けるのは、心があってこそ。

 その心と技術に感謝です。

(Visited 7 times, 1 visits today)
カテゴリー: Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です