同じ病気の患者さんの話を聞く。それは治療そのものではないけれでも、同じ病気の人がいるという共有の機会。その病気と向かい合っている他人から、自分にもどる。ああ、そうなんだよ、と心から感じあえたときに、自分と病気だけではない世界がひろがる。英国Oxford大学のプライマリヘルスケア部門が運営している「ヘルストークオンライン」データベース(もとはDipex;Database of Individual Patient Experiences、個々の患者の体験のデータベース)。

health talk online

f:id:MotoNesu:20090406042905j:image

こちらは若者向け

f:id:MotoNesu:20090406042904j:image

日本語版は、こちらDIPEx-Japan

f:id:MotoNesu:20090406042902g:image

“True stories are not the best medicine, but they are nutritious and sustaining. They feed the mind with information and the heart with hope and strendth.”

Philip Pullman.

(Visited 10 times, 1 visits today)
カテゴリー: Pharmacist

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です