自分に適切な目標を

 「あれも、これもと思ってもできないものですよね~」とその老婦人は、百貨店の2人きりのエレベータのなかで、私に向かってにっこりと微笑んだ。  帰宅して、ブログに書き残した空白の日付に記事を埋めることをやめた。2009年1…

秩序と関わり

 年末らしい、貴重な白い時間。考える時間があることは、幸せだ。1年をふりかえって、どうも「うまくいかなかったな」と正直に告白するなら、秩序と関わりについてだ。 ・会議で一度決めたことは、引き戻さない ・自分で提案をしてこ…

がん日記―一九九三-二〇〇一年

がん日記 一九九三―二〇〇一年 作者: 寿福(川北)二美子 出版社/メーカー: 文芸社 発売日: 2004/01/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る  更級日記から、二十歳の原点まで、いくつ…

MJ Christmas 3)IQと寿命

 BMJ Christmasの最後は、10歳のころの知能指数(IQ)データがある1,530名を75歳まで追跡して、寿命に影響があるか、検討したスタディ。 寿命について、早期の知能指数(IQ)と教育の関係:スウェーデン、マ…

BMJ Christmas 2)外見が若いと長生き

 BMJのクリスマス特集のつづき。  老けて見える方が先に死亡する、というちょっとショックな報告。双子の写真を見せて、外観年齢を識別してもらい、その後の生存期間を確認すると、老けて見えた方がはやく死亡していたという結果。…

BMJ Christmas 1)エコノミスト誌の高齢者記事

 毎年恒例のBMJクリスマス特集。今年は、”Young and Old”がテーマのようです。ちょっとふざけたネタでも研究ですから。  エコノミスト誌の記事は、高齢者を「お荷物」と書きすぎ、という年…

東京のドヤ街・山谷でホスピス始めました。―「きぼうのいえ」の無謀な試み

東京のドヤ街・山谷でホスピス始めました。―「きぼうのいえ」の無謀な試み 作者: 山本雅基 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2006/03 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 32回 この商品を含むブ…

消化性潰瘍の出血における低用量アスピリンの継続投与

 低用量のアスピリンを服用してる消化性潰瘍の出血のある患者で、アスピリン療法を継続していると、再発性の出血のリスクが高くなるが、死亡率は減少させられるかも知れない。 消化性潰瘍の出血における低用量アスピリンの継続投与 C…

思っていたより深刻

思っていたより、深刻。  今年のまとめと、来年はどうしようか?  考えていたら、思い出した1フレーズ。  薬害のレクチャーをしたあとのグループワークの発表で、いただいた感想のひとこと。  自分が想像していたよりも深刻だ、…

六君子湯ならRKT

 ツムラの担当者に、「六君子湯の論文を探すときには、どうすればいいの?」と聞くと、「RKTですよ」と教えていただけた。六君子湯はRKTで、大建中湯は、DKTらしい。  本当か? さっそくPUBMEDで試してみたら、全くヒ…