約束の積み重ねから、自信をもって、自己肯定感につなげて。

自信とは、 自分への信頼、 約束の実行です。 もとねすメモ)最近、ちょっと気になるのは、自己肯定感の低さです。ちゃんとできているし、努力もしているのだから、もっと自己肯定感を持っていいのに。そういう人たちが多くて、もった…

[論文]新人が社会人になるためには、関わってあげることが大切

新入職員はいかに、集団や社会の成員として、適合的な行動様式を習得していくのでしょう。ここ数年、その過程に注目しています。 プロフェッショナルになることと、社会人になっていくこと(socialization)の2つの学習が…

「実は、自己紹介」から

社会人になっても学びつづけていく看護師になるために、今年も、新人看護師向けに話をさせていただく機会をいただきました。 毎年、これからの看護師が受け止めてもらえるように、メッセージを詰め込むことにしています。 今回の切り口…

あぁ快適...【BUFFALO無線LAN ルーター】WSR-2533DHPL

自宅の無線LANルーターは、AppleのAirMacをつかっていました。もう、10年以上も前からです。 このルーターは、Macの充電器のような形でコンパクト。無線LANがないホテルや合宿をするときにも、とても重宝していま…

自分でコントロールできないものに

自分でコントロールできないものに、自分をコントロールされてしまうと人は狂ってしまう。 身近にそういうケースを何度も見てきた。手助けのしようがない状況に陥ってしまうのがほとんどだ。 どうすればいいのか。 そういうときには、…

春になったのでランニングです

もう一ヶ月も前になりますが、3/3(日)の東京マラソンは、冷たい雨が降りつづくなかの開催でした。近所の小学校のマーチングバンドは、雨天で応援演奏も、取り止めに。 それでも、コース近くの沿道には多くの声援が飛びました。自宅…

「複雑なこと」は「複雑なまま」に

2019年の仕事もしっかりスタートしました。新年を区切りに、しっかりやろうと思うのですが、うまくいきません。 昨年末にやり残した課題をふり返り、選択肢をトップに提示したところ「どちらでも、OK」と言われてしまいました。 …

無所属の時間なら

朝4時起きをはじめたのは、2009年から。公私ともに多忙になり、自分の時間を作るために、まずはじめたのは、早起きでした。 当時は、明確な目的があって、そのための早起きでした。論文を読んだり、ランニングをしたり。正確に、分…

WHOのSEIQoL[手法]自分にとっての重要な生活分野は何か

自分の生活の質を評価するために、質を決定づけている項目の全体を100%として、項目を自分で名付けて書き出してみるというワークを準備しているが、もっとうまい方法はないか、相談を受けました。 現状と理想で比較して、ディスカッ…

三が日コミュニケーション

三が日も終わり、明日から仕事です。この年末年始は、親族での顔合わせもできましたし、落ち着いた正月を過ごすことができました。 三世代の親族の集まりは、例年の行事のようになっています。いっしょに料理を作り、持ち寄り、ビールを…